Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

高橋悠治ピアノ・リサイタル ことばのない詩集

19/3/7(木)

浜離宮朝日ホール

異世界へいざなうピアノ。1960年代からニューヨークやベルリンなど前衛芸術の震源地で活動し、もはや「前衛」がなくなった今も音楽が生まれる最先端を探求し続ける高橋悠治の貴重なリサイタル。とてつもない芸術的振幅を生きてきた高橋が提示するプログラムは、ルネサンスから2018年作曲作品にいたる。そこには何かが通底している。高橋のピアノがかもし出す音色は唯一無二の美しさをたたえて、聴衆をピアノのコンサートの一般的な概念とは違う世界へと誘う。

クープラン:花開くユリ・葦(あし)/ジャン・フランチェスコ・マリピエロ:アーゾロ詩集・きらめき/高橋悠治:空撓(そらだめ)連句 (2016)/アルノルト・シュリック:優しいマリア/チャポー・ジュラ:「優しいマリア」変奏曲

公演情報

ジャンル
ピアノ・鍵盤楽器

料金

全席指定:4,500円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

アプリで読む