Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

ボローニャの夕暮れ

10/6/26(土)

ユーロスペースにて公開

殺人を犯した娘とその父の物語

イタリアの名匠プーピ・アヴァーティが監督、脚本、原案を手掛けた感動の家族ドラマ。同級生を殺害してしまった娘と、彼女を支え続けた父親の親密な関係を繊細に描きイタリア本国でヒットを記録。また、'08年のヴェネチア国際映画祭コンペティション部門に正式出品され、父親役の名優シルヴィオ・オルランドは同映画祭で主演男優賞に輝いた。

'38年のイタリア・ボローニャ。17歳の高校生・ジョヴァンナは自分の容姿に自信が持てず、美しい母親に憧れと劣等感を抱いていた。彼女を溺愛する美術教師の父・ミケーレは、ジョヴァンナの力になろうと努力する。そんな中、ジョヴァンナの同級生が他殺体で発見される。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play