Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

闇の列車、光の旅

10/6/19(土)

TOHOシネマズ シャンテにて公開

中南米の衝撃的な“今“描くロード・ムービー

'09年のサンダンス映画祭で監督賞と撮影監督賞を受賞した注目作。ホンジュラス出身の移民の少女とギャングに追われるメキシコ人青年が、命懸けの危険な旅を乗り越えて、未来を掴もうとする姿を、日系4世の新鋭キャリー・ジョージ・フクナガ監督が、ビビッドに描く。中南米の衝撃的な“今“をリアルに切り取った感動のロード・ムービーだ。

サイラは故郷を離れ、父親と叔父と共に約束の地=アメリカを目指していた。移民たちでひきめきあう列車の屋根の上で彼女は、カスペルという名の青年と出会う。彼は列車強盗団の一員だったが、サイラに暴行を加えようとしたボスを殺してしまい、追われる身に。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play