Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

マチネー 土曜の午後はキッスで始まる

1960年代初頭のマイアミ。海軍将校の息子ジーンはホラー映画の大ファンで映画館に入り浸り。だがキューバに核兵器が配備されたことから核戦争が始まるかもしれないという噂が街に広まる。ジーンは父の身を案じながらも、映画館に新作ホラー映画『マント』を観に行く。放射能による突然変異のアリ人間が登場するこの映画の評判を聞きつけて、映画館には長蛇の列ができるが、核戦争の危機は刻一刻と迫っていた……。自らもホラー映画の大ファンだったJ・ダンテが描くB級映画への熱きオマージュ。核戦争の恐怖と劇中映画の恐怖が、少年たちの淡い恋物語と絡んでテンポよく展開していく一級娯楽作品である。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play