Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

東京都交響楽団 第869回 定期演奏会Cシリーズ

18/12/18(火)

東京芸術劇場 コンサートホール

アラン・ギルバートの、ちょっと洒落たスパニッシュ・プログラム。セルバンテスの同名小説に基づいたシュトラウスの交響詩は、チェロがドン・キホーテを、ヴィオラがサンチョ・パンサを演じる壮大かつユーモラスな音楽ドラマ。颯爽としたターニャ・テツラフと都響ソロヴィオラ奏者・鈴木学の、息の合ったコンビネーションが楽しめる。後半は、まさにスペイン情緒満載の名曲を、磨き抜かれたサウンドでリフレッシュ! 

R.シュトラウス:交響詩《ドン・キホーテ》/ビゼー:『カルメン』組曲(アラン・ギルバート・セレクション)/リムスキー=コルサコフ:スペイン奇想曲

公演情報

ジャンル
オーケストラ/ピアノ/他

未就学児童は入場不可。

料金

S席:8,000円
A席:7,000円
B席:6,000円
C席:5,000円
Ex席:4,000円

キャスト&スタッフ

指揮
アラン・ギルバート
ヴィオラ
鈴木学
管弦楽
東京都交響楽団

チェロ:ターニャ・テツラフ

お問い合わせ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play