Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

野性の葦

A・テシネ監督の青春時代の経験をもとに、政治と性に目覚める思春期の若者たちの姿を描いた青春群像劇。1962年初夏、アルジェリア独立戦争末期のフランス南西部の田舎町が舞台。高校卒業を間近に控え寄宿舎生活を送るフランソワは、近くの町まで列車で映画を見にいく熱烈な映画ファン。マイテという恋人がいるが、ある夜、イタリア系アルジェリア人のセルジュと関係を持ってしまう。一方セルジュは、マイテに思いを寄せていた。そんな中、フランソワとセルジュのクラスに、アルジェリアから右翼植民主義者OASを信奉しているアンリが転校してきて……。同性愛を交えながらも、澄みきった後味を残す語り口はテシネならでは。1995年度セザール賞で作品賞、監督賞、脚本賞、新人女優賞の主要4部門を獲得し、“テシネの最高傑作“と評された。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play