Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

裏切りの戦場 葬られた誓い

12/11/24(土)

新宿TOKYU MILANOビル/シネマスクエアとうきゅうにて公開

国家が事実を隠蔽した虐殺事件の真実を描く問題作

『裏切り』や『クリムゾン・リバー』など数々の衝撃作をおくりだしてきたマチュー・カソヴィッツが実話を基に10年の歳月をかけて映画化した作品。舞台はフランス領ニューカレドニア・ウベア島。政治家たちの思惑によって運命を左右される者たちと、そこで隠されてきた真実、虐殺事件の顛末を力強いタッチで描いた問題作だ。

1988年。フランス領ニューカレドニア・ウベア島でカナック族の独立派が仏官憲隊の官舎を襲い、4人のフランス人が死亡した。政府はフィリップ・ルゴルジュ大尉を交渉役として現地に派遣。彼は懸命に平和的解決を模索するが、政府では強硬の声が高まり……。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play