Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

モンパルナスの灯

36歳の若さで、貧困と絶望の中で亡くなった画家モジリアニの伝記映画で、画家と画商という、まったく立場が異なる二人の人間を対極においた、実にドラマティックな手法が見もの。1917年のパリ、モンパルナス。モジリアニはどん底の生活ながら、数少ない友人に支えられていた。病に倒れながらも、彼は画学生の娘との幸せな最後の日々を送っていた。そして彼が逝った時、別の画商が好機とばかり、その娘の手もとにあった彼の遺作を買いあさるのだった。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play