Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

バッド・ルーテナント

10/2/27(土)

恵比寿ガーデンシネマにて公開

悪徳刑事を描いた問題作をリメイク

ニコラス・ケイジの最新主演作は、’92年にアベル・フェラーラ監督がハーヴェイ・カイテル主演で撮った同名タイトルのリメイク。ニュー・ジャーマン・シネマを代表する鬼才ヴェルナー・ヘルツォークがメガフォンを執り、ドラッグや売春、賭博などに溺れる悪徳刑事が、セネガルからの不法移民一家殺害事件を通じて、人間性を取り戻していく姿を描く。

ニューオーリンズで巡査部長を務めるテレンスは、ハリケーンが襲来した際に囚人を救出した功績により警部補へ昇進。ところが、高級娼婦の愛人とドラッグや賭博に溺れ、悪事に手を染めてゆく。そんな中、セネガル移民一家殺害事件の陣頭指揮を執ることになるが……。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play