Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

俺は、君のためにこそ死ににいく

07/5/12(土)

丸の内TOEI(1)他にて公開

太平洋戦争で散った特攻隊員たちへの鎮魂歌

太平洋戦争の末期、捨て身の攻撃を仕掛ける特別攻撃隊員に“特攻の母“と慕われた実在の女性・鳥濱トメの視点を通して、大空に散った特攻隊員たちの姿を描く青春群像劇。生前の鳥濱と長年親交のあった、東京都知事で作家の石原慎太郎が製作総指揮と脚本を担当。主演は大女優・岸惠子が務め、徳重聡や窪塚洋介など若手俳優たちも熱演を披露している。

太平洋戦争末期。悪化する戦局を打開すべく体当たり攻撃を担当する特攻隊が編成された。さまざまな想いを抱えながら特攻隊員に選ばれる若者たち。そんな青年たちの母親代わりでもあったトメは、彼らを優しく見守る。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play