Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

小判鮫・お役者仁義

美空ひばりの主演で、名作「雪之丞変化」(1935年、衣笠貞之助監督)をリメイクした娯楽時代劇。亡き父の意趣返しのため、暴利をむさぼる極悪商人を討つ人気歌舞伎役者・雪之丞と、江戸を騒がす義賊・闇太郎の波乱万丈の活躍を描いている。おもしろいのは長谷川一夫版(1963年、市川崑監督)にならってか、ひばりも二役をこなすのだが、それが闇太郎ではなく彼に惚れた軽業師のお七を演じるという点。また女性ファンを当て込んで、林与一に天下の二枚目怪盗をやらせる商売のうまさは、全盛期の東映のお家芸ではあるが、シネスコ画面を巧みに使ってまさに緩急自在、右に左に人物を目まぐるしく配置する沢島監督の手腕も快調な痛快編。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play