Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ガレキとラジオ

13/4/13(土)

ヒューマントラストシネマ渋谷にて公開

ラジオを通じて伝える被災地の“現在“

東日本大震災の後、南三陸町の町民が設立した災害ラジオ局“FMみなさん“。そんな彼らの活動と南三陸町の1年間を追った震災ドキュメンタリー。CMクリエイティブディレクターの梅村太郎と構成作家の塚原一成が監督を務め、喪失に負けず力強く生きる人々の再生の力を映し出しす。宮城県在住のMONKEY MAJIKが主題歌を務めている。

2011年の5月17日。東日本大震災より約2か月が過ぎた頃。南三陸町の町民は町民のために防災・避難情報を伝えるラジオ局“FMみなさん“を開局した。カメラは、様々なトラブルを乗り越えて、みんなを元気にしたいと活動するラジオ局の様子を映し出す。

上映情報

ジャンル
ドキュメンタリー 日本映画
制作年・国
2012/日本
配給
アルゴ・ピクチャーズ
ヘッド館
ヒューマントラストシネマ渋谷にて公開
上映時間
70分
公開日
2013/4/13(土)

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play