Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

真鍋尚之 デビュー20周年 笙リサイタル Vol.8 Naoyuki MANABE SHO Recital Vol.8 Virtuoso

18/10/29(月)

ヤマハホール

天から差し込む光をあらわすといわれる笙(しょう)。絶え間なく鳴り続ける美しい和音の得も言われぬ響き、柔らかで神秘的な音が先ずイメージされる。そうした笙のイメージを覆す真鍋尚之の世界。デビューから20年。真鍋は、現代音楽を牽引する作曲家とタッグを組み、自らも作曲家として、1300年続く雅楽の伝統が作り上げた音楽からは想像もできなかった楽器の可能性を探求し続け、それまで考える事さえもできなかった独奏楽器としての笙の地位を確実に築きあげてきた。真鍋尚之はこの公演で作曲家達の渾身の作品に新たな生命を吹き込み、その確かな技量と秀逸な表現力でまだ見ぬ笙の魅力に迫る。舞台は一期一会。この体験をご一緒に!!

湯浅譲二:原風景/木村恵理香:cold breath,cold fishes/真鍋尚之:Invention Ⅳ(初演) World premiere/雅楽曲:黄鐘調調子/清水一徹:Saw/溝入敬三:「委嘱作品」 (初演) World premiere/川島素晴:手遊び十七孔

公演情報

ジャンル
オーケストラ

料金

一般:4,000円
学生:2,500円

キャスト&スタッフ

作曲・笙:真鍋 尚之

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play