Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ジャック・メスリーヌ フランスで社会の敵〈パブリック・エネミー〉No.1と呼ばれた男

09/11/7(土)

TOHOシネマズ シャンテにて公開

伝説の犯罪王をヴァンサン・カッセルが快演

1960~70年代に、フランスとカナダで“社会の敵No.1“と呼ばれた実在のギャングの半生を、「ノワール編」「ルージュ編」の2部構成で描く、計4時間6分の長編クライム・アクション。変装の名人で、強盗先は金持ちや銀行だけ。友との絆を重んじ、裏切りは許さず、女も真剣に愛した伝説的な犯罪王を、ヴァンサン・カッセルが20キロも増量して快演する。

ノワール編:アルジェリア戦争従軍からパリに戻ったメスリーヌが、仲間と強盗を重ねてカナダへ逃亡。投獄されるものの脱獄が評判となり、“社会の敵No.1“と呼ばれる。/ルージュ編:フランスに戻っても犯罪を繰り返し、警官隊との銃撃戦で壮絶な最期を遂げる。

上映情報

ジャンル
外国映画 人間ドラマ
制作年・国
2008/仏
配給
ヘキサゴン・ピクチャーズ
ヘッド館
TOHOシネマズ シャンテにて公開
公開日
2009/11/7(土)
レイティング
R15+

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play