Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ニュウ・ムンク展

18/11/2(金)~18/11/18(日)

パルコミュージアム

10月27日から東京都美術館にて開催される「ムンク展—共鳴する魂の叫び」。世界で最もよく知られる名画の一つ<叫び>を描いた西洋近代絵画の巨匠、エドヴァルド・ムンク(1863-1944)の傑作約100点を紹介する大回顧展となっている。今回、その開催を記念し、ムンクの世界観に共鳴した現代のクリエイターたちによる展覧会を実施。参加するアーティストは青葉市子、白根ゆたんぽ、テニスコーツ、JUN OSON小林うてななど国内外のカルチャーシーンで存在感を放つ22名が決定。音楽、映像、イラストレーションなど様々な手法でムンクにインスパイアされた思いを表現する。

開催情報

ジャンル
ギャラリー

10:00~21:00、会期中無休

※入場は閉場の30分前まで
※最終日は18:00閉場

料金

一般500円、学生400円、小学生以下無料

※「ムンク展—共鳴する魂の叫び」のチケット半券をお持ちの方は入場半額
会員は入場無料、会員は入場料半額(本人に限る、他割引サービスとの併用不可)

出品作家

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play