Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

3月11日を生きて~石巻・門脇小・人びと・ことば~

12/7/28(土)

ポレポレ東中野にて公開

地震発生時、人々はどう行動し、何を感じたのか?

東日本大震災の発生により大きな被害をうけた宮城県石巻市の門脇小学校で11か月に渡って撮影を行い37人の言葉から地震の発生した当日の様子と、その心情を描き出したドキュメンタリー。衝撃的な映像ではなく、その場に居合わせた子どもたちや保護者が語る“ことば“を通じて未曾有の災害を体験した人々の経験を後世に継ごうとする意欲作だ。

東日本大震災によって甚大な被害を受けた東北地方。海岸から800メートルの場所に建つ宮城県石巻市の門脇小学校も大きな被害を受けた。映画は震災後の小学校で11か月間もの撮影を行い地震発生から約16時間の“記憶“と“心情“を語る人々を捉えていく。

上映情報

ジャンル
ドキュメンタリー 日本映画
制作年・国
2012/日本
配給
映画『宮城からの報告』製作委員会
ヘッド館
ポレポレ東中野にて公開
上映時間
97分
公開日
2012/7/28(土)

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play