Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

セイチェント III レクチャーコンサート「過去の将来」

18/9/9(日)

sonorium

2015年「セイチェント1:マスタークラス」、2016年「セイチェント2:ワークショップ」を企画したThird Ear Projectがお送りするシリーズ第3弾。今回のプロジェクトは古楽を通した生涯教育の場を提供する古楽かふぇとの共催。​今回も演奏家、音楽学者、聴衆が一体となって、古い時代の音楽を愉しみ、それはこれまでどのように演奏され、現代の私たちにどのような意味をもつのかに迫るイベント。歴史的音楽学の権威ながら一般にも親しみやすい話術で定評のある講演者をロンドンより招聘、抜群の音響を誇る会場で日本を代表する演奏者たちによる演奏の実際を楽しみながら学ぶ「知的エンターテイメント」

クラウディオ・モンテヴェルディ :アリアンナの嘆き/バーバラ・ストロッツイ :恋に落ちたヘラクレイトス/ヘンデル (1685-1759): 辛い運命を嘆き(オペラ「ジュリオ・チェーザレ」より)/スカルラッティ:ソナタ K. 141 ニ短調/J. S. バッハ :フランス組曲第6番ホ長調 BWV817より 他

公演情報

ジャンル
オーケストラ

料金

一般-5,000円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

講義:アンソニー・プライヤー/ソプラノ:鈴木美登里/テオルボ:佐藤亜紀子/ピアノ:小川麻子/企画・構成・通訳:松本直美

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play