Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ホセ・リサール

01/12/15(土)

時が流れて実を結ぶ、偉大な指導者の思想と独立への想い

植民地下にある19世紀末のフィリピンで、独立運動を推進させた2冊の本の著者、ホセ・リサールの生涯を描く。僅か35年で幕を閉じた彼の人間性と独立への想いを実直に見つめた好編だ。

成績優秀なリサールは母国フィリピンを離れスペインの大学へ留学。卒業後、彼は祖国でのスペイン当局と聖職者の暴挙を題材にした小説を発表。これにより国内は独立運動が盛んに。だが、彼は当局に睨まれ、いわれのない罪を着せられる。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play