Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

うしろの正面だあれ

故・林家三平夫人の海老名香葉子が、子供時代の体験をもとに綴った、同名児童文学の映画化作品。太平洋戦争開戦前から終戦直後までの東京の下町・本所を舞台に、釣竿作りの中根忠吉一家の庶民生活を、長女・かよ子を中心に描いている。8歳のかよ子がやさしい母やワンパクな兄に囲まれて成長してゆき、もうすぐ小学校卒業という時に迎える学童疎開。その間に東京大空襲によって下町は火に包まれ、かよ子は三男の兄以外の、すべての家族を失ってしまう。当時の世相や懐しい遊びを交えての、丹念な暮らしの描写が、素朴なゆえにいっそうクライマックスの悲劇を際立てている。絵と物語のバランスがほどよくとれた、感動のアニメ。2005年には同原作者の「あした天気にな~れ!」もアニメ映画化。

上映情報

ジャンル
日本映画 人間ドラマ
制作年・国
1991/日本
配給
「うしろの正面だあれ」製作委員会
上映時間
90分

キャスト&スタッフ