Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

絢爛:東映文芸映画の宴

18/9/9(日)~18/11/3(土)

ラピュタ阿佐ヶ谷

時代劇、任侠映画の印象が強い東映だが、文芸映画にも佳作を多く残している。今回の特集上映で選ばれたのは、1960年代に、松本清張、源氏鶏太、山本周五郎、丹羽文雄、永井荷風、水上勉作品などを映画化した28本。もちろん尾崎士郎原作の『人生劇場』シリーズや、火野葦平の『花と龍』などの任侠文芸作品も含まれている。