Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

大閲兵

中国第5世代の代表格、チェン・カイコーの「黄色い大地」に続く第2作。国際的に注目された処女作は中国上層部の不評を買い、本作では1984年の建国35周年記念パレードに参加した空挺部隊の行進訓練というテーマが与えられたが、チェン・カイコーの一流の映像美が横溢する佳作に仕上がっている。天安門前広場のわずか96歩の行進のため、半年間にわたり来る日も来る日も歩き続ける兵士たちと教官。彼らはそれぞれ悩みや欠点をもつ等身大の人間として描かれ、国威発揚映画にはなっていない。広大な訓練場を空撮で延々と映し出すタイトル・バックに圧倒され、炎天下の3時間に及ぶ直立訓練で陽炎の中に浮かぶ兵士たちの姿や、それに続く田園風景の美しさなど映像の見事さにも舌を巻く。登場人物の心象風景を点描するかのような寡黙な音楽も効果を上げている。登場人物たちの人間関係を把握するうえで中国の軍隊には指揮員(幹部)と戦闘員(兵)の二階級しかないことを知っておいた方がよいだろう。なお、この作品も問題視され、中国では上映許可まで紆余曲折があった。

上映情報

ジャンル
外国映画
原題
BIG MILITARY PARADE
制作年・国
1986/中国
上映時間
99分

キャスト&スタッフ

アプリで読む