Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

世界若手オペラ歌手ガラコンサート "LE PROMESSE 2018"

18/9/16(日)~18/9/17(月)

新国立劇場 オペラパレス

「LE PROMESSE(レ・プロメッセ)」とは、イタリア語で「約束された者たち」のこと。新国立劇場はオペラ研修所開所20周年を記念して、若手オペラ歌手によるガラコンサートをオペラパレスで開催。指揮に飯守泰次郎氏を迎え、藝大フィルハーモニアが2017年修了公演『コジ・ファン・トゥッテ』以来、新国立劇場に登場。若手オペラ歌手として世界から東京・初台に結集するのは、ロンドン、ミラノ、ミュンヘンの著名な歌劇場オペラアカデミーの精鋭たち。そして日本からは、プロ歌手として国内外で活躍する新国立劇場オペラ研修所の修了生、加えて、2016年に創立された「ANAスカラシップ」による海外研修の成果を携えた現役の研修生たちが登場。世界のオペラの未来を担う個性あふれる若手歌手による、芸術性と感性に満ちたエネルギッシュな歌唱の世界を上演。

ワーグナー:『タンホイザー』より「この聖なる殿堂には」/ヴェルディ:『シモン・ボッカネグラ』より「このほの暗い夜明けに」/ドニゼッティ:『ルチア』より「我が祖先の墓よ~やがてこの世に別れを告げよう」/ラフマニノフ :『アレコ』より「みんな寝ている」/プッチーニ:『ラ・ボエーム』より「冷たき手を」/プッチーニ:『ラ・ボエーム』より「私の名はミミ」/チレア:『アドリアーナ・ルクヴルール』より「苦しみの快楽」/ベッリーニ:『ノルマ』より「ご覧ください、ノルマ様」/ドヴォルザーク:『ルサルカ』より「月に寄せる歌」/プッチーニ:『トスカ』より「テ・デウム」/ヘンデル:『リナルド』より「風よ、竜巻よ」(※16日のみ)/ロッシーニ:『タンクレディ』より「大いなる不安と苦しみの後で」(※17日のみ)/ビゼー:『カルメン』より「一仕事思いついたんだ」/ グノー:『ファウスト』より「清らかな住家」/.ロッシーニ:『チェネレントラ』より「悲しみと涙に生まれ育ち」
/ヴェルディ:『ドン・カルロ』より「友情の二重唱」/.ウェーバー:『魔弾の射手』より「すぐに眠れたものなのに」/モーツァルト:『コジ・ファン・トゥッテ』より「厚かましい娘ね」/ヴェルディ:『ファルスタッフ』より「世の中すべて冗談だ」

公演情報

ジャンル
オーケストラ

未就学児童は入場不可。各種割引に関する詳細は問合せ先まで。

料金

S席-5,400円
S席ジュニア-4,320円
A席-4,320円
A席ジュニア-3,456円

S席ジュニア:小学生~中学生
A席ジュニア:小学生~中学生

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

アプリで読む