Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

日本フィルハーモニー交響楽団 第705回東京定期演奏会<秋季>

18/11/9(金)~18/11/10(土)

サントリーホール 大ホール

現代日本のオーケストラ界を代表する名コンビ、ラザレフと日本フィルによる、盤石のロシアン・プログラム。既にグラズノフとショスタコーヴィチという組み合わせはありましたが、今回は、実にヘヴィな2曲を並べての公演。ショスタコーヴィチが仕掛けた謎が横溢する12番とグラズノフ芸術の総決算ともいえる8番。師弟関係でありながら全く異なる作風(と深い部分でつながる共通性)を、ロシア音楽の使徒ラザレフと最高の相棒日本フィルとの演奏で。

グラズノフ:交響曲第8番 変ホ長調 Op.83/ショスタコーヴィチ:交響曲第12番 ニ短調 Op.112 「1917年」

公演情報

ジャンル
オーケストラ

未就学児童は入場不可。

料金

S席-8,000円
A席-6,500円
B席-6,000円
C席-5,000円
P席-4,000円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play