Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

芸劇dance Rosas(ローザス)

19/5/9(木)~19/5/19(日)

東京芸術劇場 プレイハウス

振付家アンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケルを中心に、世界的活躍を続けるベルギー発のダンスカンパニー「ローザス」。待望の来日となる今回は、モダン・ジャズ界の巨星ジョン・コルトレーンの『至上の愛』、チェリストにとっての聖典的作品であるバッハ『無伴奏チェロ組曲』に着想を得て振り付けられた新作を連続上演。

公演内容

5/9(木)~12日(日)『A Love Supreme ~至上の愛』
5/18(土)・19 (日)『我ら人生のただ中にあって/バッハ無伴奏チェロ組曲』

上演情報

ジャンル
ダンス/バレエ

『A Love Supreme ~至上の愛』上演時間約50分(休憩なし)
『我ら人生のただ中にあって/バッハ無伴奏チェロ組曲』上演時間約2時間(休憩なし)

料金

S席-6,000円
A席-5,000円
65歳以上(S席)-5,500円
25歳以下(A席)-3,000円
高校生割引-1,000円

未就学児は入場不可。
65歳以上、25歳以下、高校生以下チケットは劇場ボックスオフィスのみ取扱い。枚数限定、要証明書。
障害をお持ちの方割引あり。詳細は問い合わせ先へ。

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

振付
サルヴァ・サンチス
アンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケル
出演
ジャン=ギアン・ケラス
ローザス

『A Love Supreme ~至上の愛』[振付]サルヴァ・サンチス / アンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケル [出演]ローザス
『我ら人生のただ中にあって/バッハ無伴奏チェロ組曲』[振付]アンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケル [出演]ジャン=ギアン・ケラス(vc) / ローザス

お問い合わせ

休館日を除く10:00~19:00