Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

にあんちゃん

10歳の少女・安本末子の綴り方(=日記)の映画化。昭和28年の春、不景気に覆われた佐賀県の小さな炭鉱町を舞台に、父母のいない4人兄弟が、貧しくてもけなげに生きる姿を描いている。今村監督の演出は重厚なリアリズムで貫かれていて、観客の涙を誘うようなセンチメンタルな描写を回避している。現地ロケをいかして、炭鉱町に生きる人々の姿を鮮やかに捉えている。栄養失調になりながらも明るく元気な末子を演じる前田暁子をはじめ、子役たちの好演も印象深い。今村監督はこの作品で文部大臣賞を受賞したが、このような賞をもらってはいけないと自戒し、「豚と軍艦」を製作したという。

上映情報

ジャンル
日本映画
制作年・国
1959/日本
配給
日活
上映時間
101分

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play