Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

夜になるまえに

01/9/22(土)

デップやペンも出演自由求める作家の実人生

「バスキア」のジュリアン・シュナーベル監督が作家レイナルド・アレナスの壮絶な生き様を再現した力作。アカデミー賞にノミネートされた主演ハビエル・バルデムが見せる名演も特筆もの。

1943年、キューバに生まれたレイナルドは、弱冠20歳で作家デビューを果たす。ところが同性愛者であったために政府から迫害を受け、収容所に送られた。1980年にはレイナルドはニューヨークに亡命するが、やがてエイズが発病する。

アプリで読む