Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

© Hikari Masuda

増田光「おもいでノスタルジア」

19/2/8(金)~19/2/24(日)

roppongi hills A/D GALLERY

くまをモチーフにした食器や置物、動物の絵付けの器、こけしの徳利、だるまのぐい呑、挙げ始めたらきりがないほどのバリエーションを持つ陶芸家・増田光。
増田の描き出す動物たちは、どこかで出会ったことがあるような気がしてくる不思議な存在である。それは動物だけでなく、こけしやだるま、カップに浮きあがる人の顔…増田が作品に吹き込んだ命たちは皆同様に、いつもどこかで出会ったことがあるような懐かしさと新鮮さ、そしてなにものにも囚われない自由な姿で、観る者を驚きと歓喜で魅了していく。
今回の展覧会では、変化する環境の中で感じ始めた過去への感傷と、現在の気持ちを作品で表現したと言う。また、映像作家・川橋勇紀が増田の作品を撮影した映像作品も上映される予定である。
刻々と変化する環境の中で大切に育んできた時間。唯一無二のフィルターを持つ増田の、今この瞬間にしか存在しないノスタルジックな世界観を楽しむことができる。

開催情報

ジャンル
ギャラリー

12:00~20:00、会期中無休

料金

無料

出品作家

お問い合わせ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play