Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

伊豆の踊子〈1960年〉

川端康成の名作の3度目の映画化。女流文学の第一人者・田中澄江が脚色し、「手さぐりの青春」の川頭義郎が演出にあたった。3人目の踊り子はドイツ人とのハーフ・鰐淵晴子。エキゾチックな魅力で売り出した彼女に伊豆の踊り子は不似合いの感じがするが、まげ姿は美しい。

上映情報

ジャンル
日本映画
制作年・国
1960/日本
上映時間
87分

キャスト&スタッフ

アプリで読む