Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

女地獄 森は濡れた

性による悦楽の世界を追求する作家・神代辰巳が、避けて通ることのできないサディズムの世界に挑んだ野心作。原作はマルキ・ド・サドの『ジュスティーヌ』で、舞台を大正の米騒動の騒乱期に移している。殺人の濡れ衣を着せられ、さまよい歩く幸子は洋装の女に森深くのホテルに連れて行かれる。そこは女とその夫の退廃と悪徳に満ちた性と暴力の快楽殿であった。ほとばしる血と精液の中、幸子だけは快楽を拒否するのであった。神代はこれまでにない様式的な画面構成を用い、一方では当時の流行歌を彼独自の方法で使うなど、意欲的。

上映情報

ジャンル
日本映画
制作年・国
1973/日本
配給
日活
上映時間
65分
レイティング
R18+

キャスト&スタッフ

アプリで読む