Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

縮図

幼くして芸者置屋に身売りされた、銀子という女の半生記を描いた力作。芸者の世界という新藤兼人の得意とする題材であるだけに、粘質性の演出を前面に据えて、どこまでも銀子を追いつめていくという厳しさを見せている。その銀子を演じた乙羽信子は初の本格的汚れ役に挑む。

上映情報

ジャンル
日本映画
制作年・国
1953/日本
配給
近代映画協会

キャスト&スタッフ

アプリで読む