Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

花影〈1961年〉

大岡昇平の小説を川島雄三が映画化した作品。銀座のバーの女と彼女をとりまく男たち。夜の街に生きる女の哀しみと、彼女が死に近づいていくプロセスが描かれる。主演の池内淳子は長いブランクのあとの映画界復活第1作だったが、難しい役をさりげなくこなしている。

上映情報

ジャンル
日本映画
制作年・国
1961/日本
配給
東京映画
上映時間
99分

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play