Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

名匠・野村芳亭の息子で、のちに「砂の器」などの大作群で、山田洋次とともに松竹の屋台骨を支えることになる野村芳太郎監督のデビュー作。父親の反対にもかかわらず、鳩を飼い始めた高校生の勇の責任感と周囲の無理解を通して、青春の孤独を描く。この年、2本立て興行用の中編“シスター映画“(SP)路線を松竹は打ち出し、これに新人を起用した。本作もその1本で、ブルー・リボン新人監督賞を受賞している小品佳作。

上映情報

ジャンル
青春ドラマ 日本映画
制作年・国
1952/日本
配給
松竹大船
上映時間
44分

キャスト&スタッフ