Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

あさがほ叢 1817(文化14)年刊  国立歴史民俗博物館蔵

特集展示 『もの』からみる近世「伝統の朝顔」

19/7/30(火)~19/9/8(日)

国立歴史民俗博物館

同館では、くらしの植物苑において変化朝顔を系統維持するとともに、1999年より毎年、特別企画「伝統の朝顔」展を開催してきた。本館においても、1999年・2000年には特別企画を、2008年には特集展示を開催して朝顔に関する歴史資料を公開してきた。
本年はくらしの植物苑の特別企画が20周年を迎えたことを記念して、第3展示室「「もの」からみる近世」において、館蔵品の中から、朝顔に関する図譜や園芸書、美術工芸品を選んで展示し、近世・近代における朝顔にまつわる文化を紹介する。

開催情報

ジャンル
美術館

9:30〜17:00、月曜日休館(祝日の場合は開館し、翌日が休館。ただし8月13日(火)は開館)

※入館は閉館の30分前まで

料金

一般600(350)円、大学生250(200)円、高校生以下無料

※( )内は20名以上の団体
※障がい者手帳等保持者は手帳提示により、介護者と共に入館無料。
※高校生及び大学生の方は、学生証等を提示してください。 (専門学校生など高校生及び大学生に相当する生徒、学生も同様です)
※開館日・開館時間・料金を変更する場合があります。

出品作家

お問い合わせ

アプリで読む