Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

荒木栄の歌が聞こえる

09/3/21(土)

ポレポレ東中野にてレイトショー公開

今も歌い継がれる歌手・荒木栄の肖像

1960年代、労働者として炭鉱の町で働きながら歌手として70曲以上もの楽曲を残すも、38歳の若さでこの世を去った荒木栄。彼の生涯と、その魅力の本質に迫るドキュメンタリー。生前の彼を知る者たちの証言から、彼の人柄を伝わってくるほか、ソウル・フラワー・モノノケ・サミットをはじめとするミュージシャンらが荒木栄の楽曲を演奏する。

2007年春。シンガーのhizukiは荒木栄が生まれ、38年の生涯を過ごした地・大牟田市を訪れる。彼女は生前の彼を知る人々のもとを訪ねながら、労働と、歌手活動に生きた男・荒木栄の人柄と魅力に迫っていく。

上映情報

ジャンル
日本映画 ドキュメンタリー
制作年・国
2008/日本
配給
東京ビジネスサーチ
ヘッド館
ポレポレ東中野にてレイトショー公開
上映時間
95分
公開日
2009/3/21(土)

キャスト&スタッフ

アプリで読む