Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

金子美香CD発売記念リサイタル

18/11/16(金)

JTアートホール アフィニス

今年のバイロイト音楽祭にてプラシド・ドミンゴ指揮による「ワルキューレ」でソリストデビューを成し遂げた金子美香。「色々な言語の作品を歌う中、日本語を最も大切に歌っていきたい」という思いから、今まで培ってきた日本歌曲のレパートリーを集めたファースト・アルバム「南天の花」のリリースが11月下旬に決定。これを記念したリサイタル!CD収録曲のほか、日本歌曲最高峰といわれる橋本國彦作曲「舞」など、金子美香の得意とする日本の歌の数々をお届けします。

團 伊玖磨 : 花の街/山田耕筰 : 赤とんぼ、嘆き、夜曲、南天の花/別宮貞雄 : さくら横ちょう/猪本 隆 : 悲歌/木下牧子 : 誰かが小さなベルを押す、海と涙と私と、さびしいかしの木/中田喜直 : ちいさい秋みつけた、桐の花、霧と話した/橋本國彦 : お菓子と娘、薊の歌、舞

公演情報

ジャンル
オーケストラ

公演などに関するお問い合わせは otonekobo@gmail.com まで

料金

全席自由-4,000円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

メゾソプラノ
金子美香

ピアノ:朴令鈴

お問い合わせ

アプリで読む