Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

リベンジ・オブ・ザ・グリーン・ドラゴン

15/5/1(金)

新宿武蔵野館にて公開

ふたりのフィルムメイカーが描く巨大結社の全貌

『インファナル・アフェア』シリーズのアンドリュー・ラウが監督を、同作のリメイク版『ディパーテッド』で監督を務めたマーティン・スコセッシが製作総指揮を担当した、実話を基にしたクライム・エンターテインメント。あらゆる犯罪に手を染め、ニューヨークに巨大帝国を築いた不法入国者たちの組織“グリーン・ドラゴン“の壮絶な物語を描く。

1980年代、アメリカで不法移民を統制すべく成立した移民改革法は、逆にスネークヘッドと呼ばれる密入国斡旋ブローカーの増加を助長することに。密入国者が溢れ悪と暴力がはびこるニューヨークに、中国から少年サミーとスティーブンが密航船でやって来る。

上映情報

ジャンル
外国映画 アクション
原題
REVENGE OF THE GREEN DRAGONS
制作年・国
2014/米=香港
配給
AMGエンタテインメント=武蔵野エンタテインメント
ヘッド館
新宿武蔵野館にて公開
上映時間
93分
公開日
2015/5/1(金)
レイティング
R15+

キャスト&スタッフ

アプリで読む