Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの

18/4/25(水)~18/9/17(月)

森美術館

世界が魅せられた日本建築の本質に迫る「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」が、森美術館で開催されます。丹下健三、谷口吉生、安藤忠雄、妹島和世など、国際的に高い評価を得ている日本人建築家たちの、古代からの豊かな伝統を礎とした独創的な発想と表現の遺伝子を考察し、日本の建築を読み解きます。日本最古の茶室建築である千利休作の国宝《待庵》が原寸スケールで再現されるなど、貴重な建築資料や模型から体験型インスタレーションまで、多彩な作品が展示され、日本建築の過去、現在だけでなく未来像も照らし出されます。

開催情報

ジャンル
展示会

料金

一般 1,800円 学生(大高生)1,200円 子ども(4歳~中学生)600円、シニア(65歳以上)1,500円

お問い合わせ

アプリで読む