Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

未来をなぞる 写真家・畠山直哉

15/8/15(土)

シアター・イメージフォーラムにて公開

故郷・陸前高田を撮り続けるひとりの写真家を追う

世界的に活躍する写真家・畠山直哉が、故郷・陸前高田で撮影を続ける姿を2年に渡り追ったドキュメンタリー。2011年、東日本大震災後で実家を流され母を亡くして以来、陸前高田の変貌する風景を追い続けた畠山の姿に密着。ひとりの写真家が故郷の山河を前に、否応なく震災と向き合わざるを得なかった長い記録の断片を綴る。監督は畠山容平。

写真家・畠山直哉は、震災で実家を流され、母を亡くして以来、故郷・陸前高田の変貌する風景を撮影し続けてきた。今でも月に1度は帰郷している。震災以前と以後、都市と田舎、芸術と非芸術といった対立するものの中間に立ち、考え続ける畠山の姿を映し出す。

上映情報

ジャンル
ドキュメンタリー 日本映画
制作年・国
2014/日本
配給
CINEMACTION 豊劇 豊岡劇場
ヘッド館
シアター・イメージフォーラムにて公開
上映時間
87分
公開日
2015/8/15(土)

キャスト&スタッフ

アプリで読む