Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

フェスタ サマーミューザ KAWASAKI 2018 東京ニューシティ管弦楽団 センター争奪、灼熱のアリアバトル

18/8/10(金)

ミューザ川崎シンフォニーホール

毎年、ユニークなプログラムで楽しませてくれる曽我大介&東京ニューシティ管が、今年も驚きの企画で登場。ミューザのステージで6人の若手歌手たちが選抜総選挙を繰り広げるという、熱気と火花でホールの温度も上がろうかというコンサートです。オーケストラをバックに、それぞれが得意のアリアを披露した後、客席の皆様が審査員となってイチ推しの歌手へ投票。オペラ・ファン興奮のひとときになるでしょう。はたして優勝は誰の手に!

ヴェルディ:歌劇「運命の力」序曲 【前半アリアバトルの歌唱順は プレトーク中の抽選で決まります】ヴェルディ:歌劇「椿姫」から“ああ、そはかの人か~花から花へ”/プッチーニ:歌劇「蝶々夫人」から “ある晴れた日に”/ロッシーニ:歌劇「タンクレーディ」から“この胸の高鳴りに”/ロッシーニ:歌劇「セヴィリアの理髪師」から “今の歌声は”/プッチーニ:歌劇「トゥーランドット」から“誰も寝てはならぬ”/ジョルダーノ:歌劇「アンドレア・シェニエ」から“祖国を裏切る者”/ロッシーニ:歌劇「セビリアの理髪師」序曲/ロッシーニ:歌劇「セビリアの理髪師 」からロジーナとフィガロの二重唱 “それじゃ私だわ・・・嘘じゃないわね” /プッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」からロドルフォとミミの二重唱 “おお麗しの乙女よ”/マスカーニ:歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」間奏曲/プッチーニ:歌劇「蝶々夫人」蝶々夫人とスズキの二重唱 "桜の枝を揺さぶって"/ドニゼッティ:歌劇「ドン・パスクワーレ」から ノリーナとドン・パスクワーレ の二重唱 “お嬢様、そんなに急いでどこへ”/ヴェルディ:歌劇「リゴレット」序曲/ヴェルディ:歌劇「リゴレット」 第三幕 四重唱 ”美しい恋の乙女よ”

公演情報

ジャンル
オーケストラ

未就学児童は入場不可。14:20より曽我大介によるプレ・トークあり。車椅子席は問合せ先まで。

料金

S席:4,000円
A席:3,000円
★S席U25:2,000円
B席:2,000円
★A席U25:1,500円
★B席U25:1,000円

★S席U25:小学生~25歳/公演当日要証明書
★A席U25:小学生~25歳/公演当日要証明書
★B席U25:小学生~25歳/公演当日要証明書

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ