Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

シューベルティアーデ in 銀座/ヤマハホール・コンサート・シリーズ 鈴木秀美・小倉貴久子と愉しむ「ます」と「アルペジオーネ・ソナタ」

18/7/15(日)

ヤマハホール

「その曲の生まれた頃の響き」を探求する音楽家、鈴木秀美と小倉貴久子がヤマハホールに再登場。ふたりが信頼を寄せるメンバーと共に、シューベルトの名曲をお届けします。1820年製のフォルテピアノとガット弦のニュアンス豊かな響きで聴く「アルペジオーネ・ソナタ」や「ます」など、まさに19世紀前半のウィーンを彷彿とさせる響き。「21世紀のシューベルティアーデ」の愉悦を、銀座で体験してみませんか。

シューベルト:2つのスケルツォ D.593 より 第1番 変ロ長調、バイオリン・ソナチネ 第1番 ニ長調 Op.137-1, D.384、アルペジオーネ・ソナタ イ短調 D.821、弦楽三重奏曲 第1番 変ロ長調 D.471 より 第1楽章、五重奏曲 イ長調 「ます」 Op.114, D.667

公演情報

ジャンル
オーケストラ

未就学児童は入場不可。

料金

一般:5,000円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

ヴァイオリン
岡本誠司
ヴィオラ
成田寛
チェロ
鈴木秀美
コントラバス
今野京
フォルテピアノ
小倉貴久子

お問い合わせ