Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ハーモニー

19/2/9(土)

川崎市アートセンター

アニメ界の気鋭たちが伊藤計劃のSF小説を映画化

『虐殺器官』に続く“Project Itoh“の第2弾。夭逝の作家、伊藤計劃が日本SF小説大賞に輝いた同名小説のアニメ化だ。全世界規模の騒乱後、高度な医療経済社会が築かれた未来世界を舞台に、その社会を揺るがす重大事件を描く。『AKIRA』の作画監督、なかむらたかしと『鉄コン筋クリート』のマイケル・アリアスが監督を務める。

“大災禍“と呼ばれる世界規模の混沌から復興した世界。大災禍の反動で、世界は極端な健康志向と社会の調和を重んじた超高度医療社会へと移行していた。少女・御冷ミァハは、優しさと慈愛に満ちた世界への抵抗を示すため、ふたりの少女とともに自殺を果たす。

上映情報

ジャンル
日本映画 SF
制作年・国
2015/日本
配給
東宝映像事業部
ヘッド館
TOHOシネマズ 新宿
上映時間
120分
公開日
2015/11/13(金)
レイティング
PG12

キャスト&スタッフ

アプリで読む