Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

モリエール 恋こそ喜劇

10/3/6(土)

ル・シネマにて公開

“フランスのシェイクスピア“の謎に迫まる

フランスを代表する国立劇団コメディ・フランセーズの祖であり、“演劇の神様“と称えられる劇作家兼俳優モリエールの半生を創作して描く文芸作品。彼の生涯のうちで、いまだ謎とされている22歳のときの空白の数ヵ月。その時間が、後に作家としての創作活動に影響を与えたという設定で、モリエール好きは、ニヤリとできる工夫もされている。

1658年、長期の地方巡業からパリに戻ったモリーエルの一座は、国王に上演する演目について悩んでいた。そんなモリエールに使者を差し向けた人物がいる。それは14年前に出会った運命の人で、当時のモリエールは、駆け出しの劇作家で借金苦に陥っていた。

上映情報

ジャンル
外国映画 人間ドラマ
原題
MOLIERE
制作年・国
2007/仏
配給
セテラ・インターナショナル
ヘッド館
ル・シネマにて公開
上映時間
120分
公開日
2010/3/6(土)

キャスト&スタッフ

アプリで読む