Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

時を超えて親しまれている  箱根の山の金太郎 

19/7/23(火)~19/9/23(月)

箱根ラリック美術館

童謡で親しみのある金太郎は、心優しいだけでなく、熊にも勝る力持ちだったと伝えられ、浮世絵が華開いた江戸時代後期には、多くの絵師たちによって描かれた。庶民の間でも、健康で元気な子どもの象徴として、子どもの健やかな成長を願った金太郎人形やのぼり旗が作られ、時代を超えて親しまれるキャラクターとして定着していく。それぞれの作品で描かれる愛らしさや優しさ溢れる姿には、強くて逞しいだけではない金太郎の世界観が広がっている。
本展では、浮世絵をはじめ、全国各地で製作された土人形や民芸品とともに、金太郎の知られざる一面を紹介。注目されてきた子ども時代だけではなく、源頼光に仕えた四天王の一人として活躍した物語にも焦点を当て、子どもから大人まで金太郎をより深く知るきっかけとなる展覧会だ。
全国各地に金太郎伝説は残っているが、箱根ラリック美術館が位置する箱根町・仙石原も金太郎とゆかりがある地の一つであり、金太郎伝説の舞台である金時山も見渡すことができる。
箱根の思い出に、ぜひご家族みなさんで、時代を超えて愛されるキャラクター、金太郎ワールドを楽しんでほしい。

開催情報

ジャンル
美術館

9:00〜17:00、無休

※入館は閉館の30分前まで

料金

大人1500円、大学生・高校生・シニア(65歳以上)1300円、中学生・小学生800円、障害者手帳ご持参の方とお付添い1名様750円

※団体料金は15名以上

出品作家

お問い合わせ

アプリで読む