Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

闇のカーニバル

「ロビンソンの庭」の山本政志監督が、高い評価を受けるきっかけとなった意欲的な16ミリ作品。子連れの女性ロック歌手が子供を一晩男友だちに預けて、新宿の街にトリップしていく。映画は彼女の行動を追いながら、都市の欲望と闇の部分にスポットを当てる。早朝のカラスの群れも印象的だ。

上映情報

ジャンル
日本映画
制作年・国
1981/日本
配給
CBC=斜眼帯

キャスト&スタッフ

アプリで読む