Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

徳永二男が案内する「室内楽の魅力」/鎌倉芸術館ゾリステン・シリーズ2018

18/11/18(日)

鎌倉芸術館 小ホール

人気、実力ともに日本を代表するヴァイオリニスト徳永二男による新シリーズがスタート!上質な演奏とお話で、偉大な作曲家たちが残した室内楽作品の魅力に迫りまる。NHK交響楽団ソロ・コンサートマスターを経て、今や日本クラシック界の重鎮にして、鎌倉芸術館ゾリステンのリーダーとしてもおなじみの徳永二男が、今年スタートさせる新シリーズ 徳永二男が案内する「室内楽の魅力」。毎回、第一線で活躍するゲストを迎え、上質な演奏とお話で、偉大な作曲家たちが残した室内楽作品の魅力を皆様にご案内。初回は、東京都交響楽団首席チェロ奏者、そして鎌倉芸術館ゾリステンのメンバーでもある古川展生を迎え、バロック時代を代表する作曲家ヘンデルやヴィヴァルディの作品のほか、ベートーヴェンが残したピアノ三重奏曲の中でも最高傑作といわれ、音楽史上に燦然と輝く名曲《大公》を上演。今、注目の実力派ピアニスト須関裕子とのアンサンブルの妙にもご期待。

ヘンデル:ヴァイオリン・ソナタ 第4番/ヴィヴァルディ:ヴァイオリンとチェロのための協奏曲 変ロ長調 RV547/ベートーヴェン:ユダマカベウスの主題による変奏曲/ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲《大公》

公演情報

ジャンル
オーケストラ

※学生席は小学生~24歳以下対象。当日、身分証要提示。※未就学児のご入場はご遠慮ください。

料金

全席指定一般-4,000円
全席指定学生-500円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

ヴァイオリン
徳永二男
チェロ
古川展生
ピアノ
須関裕子
アプリで読む