Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

ヴェラの祈り

14/12/20(土)

ユーロスペースにて公開

孤独の海に深く沈み込んだ女性が引き起こした悲劇

『父、帰る』のアンドレイ・ズビャギンツェフ監督による長編第2作目。米国作家ウィリアム・サロヤンの小説『どこかで笑っている』をベースに、アンドリュー・ワイエスの絵画から着想を得て作り上げた圧倒的な映像美で、夫婦の絆と孤独を紡ぎ出す。コンスタンチン・ラヴロネンコが夫を、若手女優マリア・ボネヴィーが深い孤独を抱える妻を好演。

アレックスは美しい妻ヴェラとふたりの子どもと共に、亡き父が残した田舎の家に出かける。静かな土地で過ごす一家団らんのひと時。しかしアレックスとヴェラは視線を交わすこともなかった。そして突然ヴェラは妊娠を告げ、アレックスの子ではないと告白する。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play