Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

婚礼

20世紀を目前にひかえた1900年。オーストリア領ガリツィア地方(現ポーランド)の旧都クラクフにある教会で若い詩人が結婚式を挙げた。やがて彼は同じように農民の娘を妻にした友人の画家の家へと披露宴を行うために向かう。そこにはクラクフのあらゆる階層の人々が集まり、一夜の乱痴気騒ぎの中で新郎新婦たちを祝福していた。夢ともうつつとも区別のつかぬ騒ぎの中に紛れ込んでくる歴史的人物の亡霊たち。館の主人は、亡霊の一人から蜂起の命令を出すことを指示される……。ポーランドの苛酷な近・現代史を婚礼の一夜に象徴的に浮かび上がらせるという構図が映画を貫く。A・ワイダ監督ならではの政治的問題作。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play