Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

追想〈デジタルリマスター版〉

17/9/9(土)~

シネマカリテにて公開

タランティーノにも影響を与えた傑作がリバイバル公開

傑作『冒険者たち』で知られるフランスの名匠ロベール・アンリコ監督が1975年に発表した異色バイオレンスが39年ぶりにリバイバル公開。ドイツ兵によって家族を殺さた外科医の孤独な復讐劇を、壮絶な暴力描写と悲しみに満ちた追想で描き出す。主演は『ニュー・シネマ・パラダイス』のフィリップ・ノワレと『離愁』のロミー・シュナイダー。

1944年、ドイツ占領下のフランス。外科医のジュリアンは妻クララとひとり娘を田舎に疎開させる。しかし疎開先で愛する家族はドイツ兵に惨殺されていた。復讐を誓ったジュリアンは、古いショットガンひとつでひとりまたひとりとドイツ兵たちを殺害していく。

上映情報

ジャンル
バイオレンス
原題
LE VIEUX FUSIL
制作年・国
1975/仏
配給
コピアポア・フィルム
ヘッド館
シネマカリテにて公開
上映時間
102分
公開日
2017/9/9(土)

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play