Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

ウディ・アレンの重罪と軽罪

年を追うごとにますます円熟した映画作りをするW・アレン。今回は神と罪と死をテーマに、人生の後半にさしかかった3人の男たちを描く。小さな罪=浮気がやがて、大きな罪=殺人へと導びかれていく。だが、殺人者は神に裁かれもしないし、神は殺人があったことさえ知らないようだ。結局人生の成功者はさらに成功していき、敗残者は惨めに負けるだけ。そんな人生の不条理を、辛らつに考察してみせる。今回、ウディと異色の顔合わせをするのはA・アルダ。切れ間のないハイパーなおしゃべりで他人を自分のペースに巻き込む敏腕プロデューサーを巧みに演じ、ニューヨーク批評家協会賞、全米批評家協会賞の助演男優賞を受賞した。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play