Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

破片のきらめき 心の杖として鏡として

08/12/13(土)

UPLINK X、シネマ・ジャック&ベティにて公開

“病“と“表現“の間で生きる患者たち

精神科病院で創作活動を行う患者たちの姿を捉え、ヴズール国際アジア映画祭で観客賞を受賞したドキュメンタリー。監督自らが10年の長きに渡って精神科に足を運び、“心に病を抱えた芸術家たち“の実像を映像に収めていく。患者たちの声と作品を真摯に眺めることで、病院の内側と、外の社会、そして観客の心の中の病について考えさせらる1作。

精神科病院内のアトリエには心に病を抱えながら創作活動を続ける患者さんたちがいた。入院したことで若き日の夢を取り戻し絵筆を握る人、自身の症状を絵画化する人……カメラは長期間に渡って彼らの姿を捉えていく。

上映情報

制作年・国
2008/日本
配給
『心の杖として鏡として』製作委員会
ヘッド館
UPLINK X、シネマ・ジャック&ベティにて公開
上映時間
80分
公開日
2008/12/13(土)

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play